Swiftで日時を加算したり差を取得する方法

Pocket

ここでもNSDateクラスを使うので、わからん人はこっちの記事を読んでからでおなしゃす。

Swiftで1週間後(1週間前)の日付を取得する

※timeIntervalは秒数で加算する

Swiftで2つの日付の差を取得する

おまけ: “1970年”と”今”との差

もちろん上の方法でできるけど、今と1970年との差はこんなのがある。

特定の日付との差とかなら問題ないんだけど、今回みたいなケース(現在基準)では、実行のタイミングがずれる(nowがずれる)ので、小数点がでてきちゃう。連続で実行するとこんな感じ

やってることとしては一番下と同じなんで、今回みたいなミスを減らすために、可読性も大して変わらんし、timeIntervalSinceDate() に統一したほうがミス減る気がする、たぶん。


おわりに

最近、Q&Aの teratail が割と便利なのでおすすめ。

ボクがリリースしたアプリも役に立ったらDLしてみてね -> iOSアプリ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加