Swiftで配列にreduceを使う方法

Pocket

Swiftにはreduceというものがあり、配列を一つにまとめたい場合などに有効だよ。

今回は配列の全要素の合計を求めるのに使ってみるよ。

Swiftで配列でreduceを使う

こんな感じで配列の数値の合計が簡単に求められるよ。

ちなみに配列を直接操作しているわけではなく、結果がreturnされてくるのでlet sum みたいに結果を受け取ることを忘れないようにね。

reduceの引数には初期値が入るよ。


おわりに

最近、 teratail が無料のわりに良くできてておすすめ。

ボクがリリースしたアプリも役に立ったらDLしてみてね -> iOSアプリ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加